セゾン投信を始めて1年10ヶ月目。約10%資産が増えました。

2018年の3月からセゾン投信で資産運用をしています。

それまでは、将来家を建てるための資金として定期預金や財形貯蓄でコツコツとお金を貯めていました。

でもここ数年で考えが変わり、しばらくは家を建てないことにしたこと、また預金ではこのままお金を寝かせていてもほとんど増えないことなどを理由に、投資信託を始める決意をしました。

 

happymmm.hatenablog.com

 

もともと投資信託に関心があったわけでもなく、まさか自分が始めるなんて思いもしなかったのですが、長年投資信託をやっている人のブログを読んだり、いろんな本を読んだりするうちにこれからの時代は投資信託で資産を形成していくことは必須だと思うようになりました。

読んだ本のうちの1冊がこの本です。

 f:id:happymmm:20191111223204j:plain

セゾン投信」の中野社長の本でもあり、メリットやリスクについて正しく理解できたので、納得した上で始めることができました。

口座は3つ開設しました。

 

①つみたてNISA(非課税):セゾン資産形成の達人ファンド

非課税で20年間運用できるため、中野社長はNISAよりもつみたてNISAを勧めています。

こちらは年間の積立額が40万円と限られています。

 

②特定口座(課税):セゾン資産形成の達人ファンド

次に開設したのがこちらです。

つみたてNISAに加えて、これまで預金してきた分を移行させていくためです。

こちらは課税はされますが、年間の限度額がありません。

しばらく運用し続け、将来大きな資金に育てたいという思いがあり、預金のほとんどを1年間かけてこちらの口座に積み立てていきました。

(例:しばらく使わないお金として100万円あったとしたら、12か月間かけて毎月8万円ずつ積み立てていくイメージ。移行させたら、積み立てをストップする。)

 

この方法は中野社長が勧めていて、短期間で買い付けるよりも1年間かける方がリスクを分散させることができるそうです。

 

③特定口座(課税):セゾンバンガードグローバルバランスファンド

最後におまけのような感じで、バランスファンドも作りました。

バランスファンドは株式と債券が含まれていて、リスクが低いため、相場が変動してもマイナスになりにくいです。

20年後までおいておくほどではなく、近い将来に使うかもしれないが、銀行口座に寝かせておくよりは増えるかなという思いで、少額ですが積み立てました。

 

この3つの口座を約1年10ヶ月運用した結果が次の通りです。

①つみたてNISA (達人ファンド) +6.7%

②課税口座(達人ファンド)       +10.2%

③課税口座(バランスファンド) +7.9%

 トータルで計算したら+10%ほど増えていました。(2019年11月11日現在)

 

これは例えば10万円を運用したら+1万円

      100万円を運用したら+10万円

      500万円を運用したら+50万円 

      1000万円を運用したら+100万円ということです!!

 

もちろん変動はあるので、マイナスになっていた時期もありましたし、ずっとプラスということはありません。

でも長く保有すればするほどマイナスになることが減っていき、資産が安定して増えていくようです。

 

しばらく使う予定のないお金が手元にあったら、少額からでもぜひ投資信託に回すことをオススメします。

セゾン投信なら、5000円から積み立てることができます。

株価の変動や、投資信託の専門用語など一切わからない私ですが、一度手続きを済ませてしまえば、あとはほったらかしでOKです。

 

これからどのくらい増えていくのかセゾン投信に期待しながら、楽しみにしていきたいと思います。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます☺︎

 

 

那覇からも近く、海や自然に囲まれたステキな街:南城市に住みたい。

先日、南城市に一泊してきました。南城市は海や森などの大自然が広がっていて、とても癒される大好きな街です。

 f:id:happymmm:20191107200002j:plain

(知念半島 岬公園)

きれいな公園やおしゃれなカフェも最近増えてきていて、今回泊まったヴィラもすごくステキなところでした。

 

happymmm.hatenablog.com

 

 

happymmm.hatenablog.com

 

久高島や斎場御嶽など神聖な場所も多く、良いエネルギーがたくさん満ちているような気がします。

南城市にはドライブや宿泊でよく行くのですが、毎回リフレッシュして帰って来れます。

 

海や森に囲まれているからか、夏場でも気温が上がりにくいようで、夏場の天気予報でも、沖縄の中で南城市が一番気温が低く、本土の最高気温と比較すると10℃も低い時がありました。(例えば南城市が26℃、本土のどこかが36℃など)

 

去年宿泊した南城市の海沿いのペンション「ポランのひろば」では、8月なのにエアコンも必要なく、海からの風がほんの少し肌寒いくらいでした。

f:id:happymmm:20191107200114j:plain

(部屋から見えた朝日。最高でした)

そのペンションのオーナーさんも、エアコンはほとんど使わないそうで、那覇にたまに用事で行くと、暑くて暑くてたまらないとのことでした。

 

おなじ沖縄でもこんなに気温が変わるなんてビックリでした。

 

最近の憧れは、南城市に気軽に連泊できるお手頃な宿を見つけて、週末になったら別荘のようにちょくちょく通うことです。

 

将来は海が見渡せる少し高台に住んで、部屋を民泊のように使ったりしながら、そこを拠点として世界中をあちこち旅したいなーなんて想像してはワクワクしています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます☺︎

 

 

 

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街
by リクルート住まいカンパニー

「ヴィラさちばる」(沖縄県南城市)宿泊記(後編)。「浜辺の茶屋」でいただく朝食も最高でした!

前回からの続きです。

 

happymmm.hatenablog.com

 

ヴィラさちばるに宿泊すると、同じオーナーさんが経営しているカフェ「浜辺の茶屋」で朝食をいただくことができます。

 

朝8時に予約して早速向かいました。

歩いてすぐに着く距離ですが、スコールのような大雨が降っていたため、車で行きました。

このカフェは地元でも有名で人気なのですが、私は今回が初めての利用でした。

店内に入ると浜辺沿いにカウンター席が設けられていて、その奥にはテーブル席もありました。

私たちはカウンター席に。

 

目の前に海が広がり、海と空を眺めながら朝食をいただくことができます。

 f:id:happymmm:20191107184502j:plain

朝食も色とりどりで、野菜もたっぷり、とっても美味しかったです。

 f:id:happymmm:20191107184834j:plain

飲み物はホットカフェオレを注文したら、大きめのカップにたっぷりと注がれていました。

 f:id:happymmm:20191107184903j:plain

そして「ゆし豆腐」もサービスで出していただき、ボリューム満点の朝ごはんでした。

 f:id:happymmm:20191107184935j:plain

雨もやみ、少しひんやりした風が心地よく、1時間かけてゆっくりと朝食をいただき、とても贅沢な時間でした。

 

チェックアウトは10時だったため、部屋に戻って、近くを散策です。

この一帯には「山の茶屋」というカフェもあり、ヴィラ周辺の森も綺麗に整備されていて、道を歩くだけでも気持ちが良かったです。

f:id:happymmm:20191107185033j:plain

f:id:happymmm:20191107185133j:plain

f:id:happymmm:20191107185232j:plain

f:id:happymmm:20191107185316j:plain

上の方に上がっていくと、展望台もあるようですが、今回は雨の後だったので行けませんでした。

 

今回宿泊した「ヴィラさちばる」のC棟は4名定員で1泊朝食付き1棟あたり45000円(税別)なので、このサービスなら4人で宿泊すれば安いくらいだと思います。

他のA・B棟は定員も少なく1人あたり20000円くらいするようです。

 

リゾートホテルとは違い、他のお客さんがたくさんいるわけでもないので、本当にくつろぐことができます。

静かな環境で、ゆったりと別荘のように過ごすことができる最高の宿でした。

いつか連泊もしてみたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます☺︎

 

 

「ヴィラさちばる」(沖縄県南城市)に宿泊。何もかもが最高の宿でした!!(前編)

過ぎた三連休に、南城市にある「ヴィラさちばる」に1泊してきました。

宿泊を決定したのはいつものように連休初日です。

「どこかに泊まりに行きたいな〜」と、ちゅらとくや楽天トラベルを検索してみると、お得なホテルがいろいろあったのですが、初めて見つけた「ヴィラさちばる」のステキな空間に一目惚れしてしまい、直感で予約してしまいました。

 

今回は夫も一緒に3人で。

空いている部屋がCタイプの1棟貸しタイプ(定員4人)のみだったので、そこに決定です。

 

14時にチェックインして部屋に入ると、海の見渡せる部屋にステキなベッドが2つ。

窓からは木が見えて、シーサーがお出迎えです。

 f:id:happymmm:20191105194520j:plain

f:id:happymmm:20191105194611j:plain

ステキすぎる空間に子どもと興奮しながら、木の階段を上って2階へ行くと、

f:id:happymmm:20191105194657j:plain

キッチンやダイニングテーブル、小さな和室があり、

f:id:happymmm:20191105194751j:plain

ベランダからはさらにキレイに海が見渡せます。

 f:id:happymmm:20191105194847j:plain

ベランダの眺めも最高だし、木のぬくもりや、白で統一されたキッチンがとてもステキで思わずうっとりしてしまいました。

 f:id:happymmm:20191105194942j:plain

調理器具も揃っていて、塩や醤油、オリーブオイルなども準備されていて、簡単な料理はすぐにできそうでした。

f:id:happymmm:20191105195025j:plain

コーヒーや琉球紅茶(高価な紅茶です)も準備されていました。

f:id:happymmm:20191105195101j:plain

f:id:happymmm:20191105195145j:plain

f:id:happymmm:20191105195243j:plain

冷蔵庫には、500mlのペットボトルのミネラルウォーター3本と、オリオンビールが3本入っていて、どれも無料で飲むことができました。

 

宿泊プランには夕食はついていなかったので、部屋でしばらくくつろいだ後は、近くの奥武島へ夕食を食べに行きました。

 

奥武島海産物食堂に入り、私は刺身定食を注文しました。奥武島ならではの新鮮なお刺身がたくさん盛り付けられていて、とても豪華でした。

女性には全部食べられないほどボリュームがあります。

 f:id:happymmm:20191105195432j:plain

そのあとはローソンでビールのおつまみを買って帰り、部屋でビールで乾杯しました。

食器もとてもオシャレなものばかりで、気持ち良く使うことができました。

 

そのあと、お風呂に入って就寝です。

トイレや洗面台、お風呂もとってもステキで、タオルもたくさんありました。

f:id:happymmm:20191105195632j:plain

 f:id:happymmm:20191105195733j:plain

お風呂のシャワーを撮り忘れたのですが、2種類のシャワーヘッドがあって、高性能な上にオシャレでした。

子どもは気持ちよすぎたようで、だいぶ長い時間シャワーを浴びていました(笑)

 f:id:happymmm:20191105195832j:plain

洗面台には琉球ガラスのコップや、アロマオイル、基礎化粧品のセット、引き出しにはアメニティがたくさん準備されていて、とても贅沢でした。

 

 私と子どもは一階のベッドで、夫は二階の和室の布団で寝ましたが、ベッドには硬さの違う枕が2種類用意されていて、気持ちがよかったです。

 

f:id:happymmm:20191105200035j:plain

 

翌日の朝ごはんは、浜辺の茶屋でいただくことができますが、それも最高でした!

 長くなりそうなので、続きはまた後編で書きます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます☺︎

 

フードプロセッサーMICHIBA KICHEN PRODUCTを愛用しています

 私の愛用品の一つである、フードプロセッサーMICHIBA KICHEN PRODUCTについてご紹介します。

 f:id:happymmm:20191026203549j:plain

野菜を一瞬でみじん切りにしたり、パン生地やピザ生地をこねたり、グリーンスムージーを作ったり、ポタージュスープを作ったりと我が家では大活躍しています。

 

今日は玉ねぎ、人参、ピーマン、ニンニクをみじん切りにして、ひき肉と炒めました。

これさえあれば、味付けを少し変えることでタコライスのタコミートや、ミートソース、オムライスの具、カレーなどにアレンジできてとても便利です。

 

我が家では子どもがそのどちらも大好きでよく食べるので、野菜をいっぱい入れて(野菜とひき肉は同量程度)味付けなしで作っておいて、アレンジして使っています。

f:id:happymmm:20191026203348j:plain

毎回大量に作って、小分けにして冷凍したりしていますが、これがあると忙しい時でもすぐ食事の準備ができるので大助かりです。

 

このフードプロセッサー はステンレス製で、部品も少ないので、使うのも洗うのもラクです。

シンプルでモダンなデザインなので、キッチンの見えるところに置いておいて、気軽に使えるようにしています。

 

とってもオススメです。

 

なかなか部屋から出てこない夫をバナナケーキで誘い出す

今週のお題「秋の空気」。ハロウィンのお菓子用のカップを買ってあったので、休日に子どもとバナナケーキを焼いてみました。

自分の部屋からなかなか出てこない夫をケーキで誘い出す作戦です。

 

うちの夫は一人の時間がないと身がもたない人で、しかも自分の部屋が大好きです。

家にいる間は、自分の部屋でパソコン、本、雑誌などを見ながら忙しそうに過ごしていることが多く、なかなか部屋から出てきません。

体質の違いもあり、夫は暑がりで、私は寒がり。最近は私が過ごしているリビングやダイニングが暑くて耐えられないという理由もあるようです。(夫の部屋はエアコンが効きすぎて、私には寒すぎます。)

 

というわけで、夫をダイニングに誘い出すのには食べ物が必要(お酒があるとなお良い)なのです。

・・とここまで書くと夫婦仲を疑われそうですが、お互いの空間が分かれているからこそ?夫婦関係は良好に保てています。

 

夫は結婚するときから、必ず自分一人の部屋が欲しいという要望があったので、結婚当初から2LDKの部屋の一部屋を夫の部屋にしていました。

今のアパートに引っ越してからも、夫の部屋はもちろん確保していて、残りの部屋は必然的に私や子どもが自分の部屋として使っています。

 

一応来るものは拒まずで、夫の部屋に子どもや私が遊びに行くと機嫌よく迎えてくれます。

それならいっそのこと夫の部屋にソファを置いて、リビングのように使ってはどうかと思うくらいですが、それはまた別のようです。

 

結婚してから、そんな夫のスタイルに慣れるまで時間がかかりましたが、最近はそれにすっかり慣れました。

私だって一人になりたいときもあるし、誰にも邪魔されず何かをやりたいときもあります。

夫が他の部屋にいるからこそ、私もダラダラ過ごしたり、思う存分好きなことをできているところもあります。

子どもも好きな時に私や夫と遊んだり、一人で黙々と何かを作ったりして過ごしています。

 

私の周りでは、旦那さんが自分の部屋をもっているというケースをあまり聞かないし、珍しがられましたが、今はこれでよかったなと思います。

夫の望むことを受け入れてきた分、夫もどんどん変わってきていて、最近は私が望むことも驚くほどいろいろとさせてくれています。

 

子育て中の夫婦はいろいろと制限や束縛があるかと思いますが、私たちは家族それぞれが周りの協力や理解を得ながら、お互いを尊重して好きなことをできていると思います。

お互いが遠慮しあって我慢するよりも、お互いが好きなことをできるようにすることが大切だなとつくづく思います。

親が自分自身を満たして過ごせていると、子どもにもきっと良い影響があると思います。

 

話がだいぶ逸れましたが、バナナケーキはとっても美味しくできて、楽しくカフェタイムを過ごすことができました。

f:id:happymmm:20191021205910j:plain

ハロウィンのデザインも可愛くて、この時期手土産にもいいですね。

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます☺︎

続けることで10年後に20歳若返る!「ごま油マッサージ」の効果がすごい。

今週のお題「秋の空気」について。空気がひんやりとして、気持ちのよい季節になってきました。

今の時期は、夏の疲れが出るとともに、お肌も乾燥しやすい時期だと思います。

 

脚のむくみや、肩こり、肌の乾燥などが気になる私は、ヨガ教室で教えてもらった「ごま油マッサージ」をたまに家でやっているのですが、その効果がすごいです。

 

アーユルヴェーダでは、ごま油はデトックス効果が高いと考えられていて、ごま油を体に塗ってマッサージすることで、次のような効果があるようです。

・皮膚から浸透し、体の中の毒素を溶かし出して外に排出しやすくする

・肌に弾力が出る

・免疫力が高まる

・血流が良くなる、冷え性改善

・リラックス効果

 

ヨガの先生がこれを続けているそうなのですが、お肌はハリがあってツヤツヤ、かかともすべすべなのが納得できて、私もやってみることにしました。

 

使用するごま油は、スーパーで簡単に手に入る「太白ごま油」(400円程度)です。

f:id:happymmm:20191020120734j:plain

キュアリングといって、使用前に100度まで加熱する必要があるので温度計も購入しました。

鍋で加熱したごま油は、空き瓶に保存して冷暗所に置いています。

 

使用するときは容器に取り分けて、湯煎などで温めて使用します。

でもそれは手間がかかるので、オイルを手の平にとって両手でこすりあわせて温めながら使えば大丈夫とのこと。

私は毎回そうしています。

 

ごま油は足の裏から頭まで全身に使うことができますが、少しずつ手に取りながらマッサージしていくと、皮膚からどんどん吸収されていくのがわかります。

あまりオイルのベタつきがなく、皮膚表面もサラッとなるのです。

 

脚をマッサージすると、全身の血流が良くなるのがわかり、とろーんと気持ちが良くなります。

これまで家で何度もマッサージはしたことがありましたが、ごま油は体に浸透しやすいためなのか、ここまで血流が良くなることを実感したのは初めてでした。

 

本来は朝マッサージをして30分おいた後に、シャワーを浴びて洗い流す方が良いそうですが、時間的に難しいので、私は夜お風呂に入る前にやったりしています。(顔をやるときはメイクを落とした後が良いです。)

 

これを毎日少しでも続けることで、10年後には20歳若返るのだそうです!

今のところ毎日は難しいですが、うまく習慣化して少しずつでも継続していきたいなと思います。

 

今の私のスキンケアはワセリンと、ごま油のみ。

高いお金を使わなくても、健康でイキイキとした体は手に入れることができるんだと、最近ますます実感しています。